スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
台風その後
2012年01月17日 (火) | 編集 |

先日、宮城県に嫁いだ
なおさん従妹のYちゃんが帰省。
遊びに来てくれました。

東日本大震災では
Yちゃんの住む地域も大きな津波に襲われました。

Yちゃんの嫁ぎ先には
直接の津波被害はなかったけれど
家の少し手前まで津波がきたそうです。

そして・・
長男の幼稚園の先生や友達のお母様など
たくさんの知人が亡くなられたということです。

第一波が大丈夫だったので
その後「少しだけ」と家に戻り・・ 

第二波に流されてしまった方が
多かったのだそうです。


被災後は助け合って譲り合ってと
報道で流れているような綺麗事ばかりじゃなかった。

地震と一緒にみんなの心もグチャグチャになって
ほんとうに悲惨な状況だった。

復興は、まだまだ。

でも前向いて進むしかないから・・
そう笑顔で話してくれたYちゃんでした。


    


昨年、台風の水害にあった
なおさん叔父一家

遅れていた家の修理が少しずつ進み
やっと避難先の家から自宅に戻る事が出来ました。

ご心配いただいた皆さん
ほんとうにありがとうございました。

畳の一部や、建具が入るのはこれからだそうで
いつもに増して寒い冬のようですが
とりあえず家に戻れ
てホッとしたようです。

集落の中には
家を取り壊し引っ越した方も多いのだとか・・。

水害がきっかけとなり
元々問題になっていた過疎化がますます進みそうな様子です。




今日で阪神淡路大震災から17年ですね。

亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに

家族・友人・・大切な方をなくされたみなさま
被害に遭われたみなさまに
心からお見舞い申し上げます



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。