スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
水のおそろしさ
2011年10月01日 (土) | 編集 |
台風の話題が続きます。


9月3日の夜 台風12号による豪雨で
河川が氾濫し水害にあった叔父宅。


どんどん水かさが増す中
避難所も浸水し、さらに山に逃げたと聞きました。

夜が明けてみると
辺り一帯は水没していた・・



20111001(1).jpg

その時に叔父が撮影した写真です。


20111001(9).jpg 
家が、車が・・
みなさんどんな気持ちでこの景色を見たのでしょう。



この水害から1カ月。

家の中のものすべてがゴミとなり
大量に入りこんでしまった汚泥。

悪臭がたち、カビも生え
ハエがあちこちで卵を産みつけるのだとか。


先日、ボランティアさん達が
家・畑の汚泥を袋に詰める作業を手伝ってくださったそうですが

その数、2日間で1300袋・・

1300袋~~~!!!


それでも、まだまだ、
あちこちに汚泥が残っているのですって。

どんだけの汚泥だ~~


行政の方では、
住民それぞれの家の片付けの手伝いはやっていただけないので

とにかく自分の家の「ガレキ」や「汚泥」は
自分達で外に出すしかないのだそうです。

ほとんどが高齢世帯の集落です。
どんなにか大変だろう・・


叔父の元には毎週のように
親戚たちが手伝いに行ってくれています。

孤立状態が解除されてからは
時々ボランティアさん達も入ってくれるようになったそうです。
ありがたいことです。


わが家は、なおさんの仕事が多忙で
しばらく土日も勤務・・。

行けるのは10月中ごろになりそうです。

昔は8時間かかったのに
高速道路がどんどん伸びて
6時間ほどで行けるようになった田舎でしたが

やはり、遠い~~

仕方のない事だけれど
雨で田舎行きを断念した連休が残念。
迷走した台風15号がうらめしい。

叔父にその事を伝え
一番大変な時に手伝いに行けなくてごめんなさい・・
と話すと

まだまだ、全然片付かないから
焦らず、ゆっくり来てくれればいいよ・・。
 と笑って話してくれました

叔父さん 叔母さん
ありがとう

寒くなってきたから
体調をくずさないように
してくださいね。


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
お見舞い申し上げます。
恐ろしい被害ですね…。全て片付け終わるまで雨が降らないことを祈ります。
皆で助け合い、自分たちが辛い中で周りを思いやる気持ちある言葉、頭が下がります。

私もそんな優しい強さ持った人間になりたいです。
2011/10/01(Sat) 23:20 | URL  | しずくるママ #-[ 編集]
しずくるママさん
ありがとうございます。

あちこちで災害がおこり、
なんだか地球全体が以前と変わってしまったような・・
そんな気がしてしまいます。

被災直後には地域のみなさんで助け合い
外部と連絡の取れない数日間を乗り切ったと聞きました。

叔父から話を聞きながら
災害の恐ろしさを実感し
3月の大震災で被災した方々のことも
あらためて考える日々です。
2011/10/03(Mon) 00:27 | URL  | ちー #ofxKis3k[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。