スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ふれあい前に思うこと
2011年03月10日 (木) | 編集 |
明日は浅間小学校への訪問授業です。
対象は前回と同じ1年生です。



子供達が幼いほど
犬の首輪を急にひっぱったり 大きい声で突進したり

予測不能の行動(笑)が多々あるのは当然のこと。


ふれあいタイムの前に
犬との挨拶の仕方、さわり方を話してから
スタートするのですが

実際に犬達を前にすると
嬉しくって、すべて吹っ飛んじゃうのが子供たち~。


201102256.jpg 

元気な子供たちに、ちょっと引き気味の天ちゃん。


今まで、こういう場面になると
天ちゃんと一緒になり、困ったなあと思いながら
ただそこにいただけのような気がします。

私がそうしてボンヤリしていることが
天ちゃんが不安そうな表情になる一番の原因かも。

そう思い、先日のふれあいタイムの時には
子供達に繰り返し
「やさしく、そっとさわろうね」と語りかけ

上手にできたら
「天ちゃん気持ちよさそうにしてるね。さわるの上手だね~」
とひたすら褒める・・を心掛けました。

子供たちは素直です。

ぼくも、わたしも、と、
みんな競って優しくさわろうとがんばってくれました。



201102258.jpg
ふんわりタッチにうっとり~

天ちゃん
気が付くのが遅くてごめん。

付添い人(わたし)が、きちんとリードできれば
苦手な状況になった時でも不安にならずに過ごせたのにねえ・・



201102257a.jpg


子供たち
ワンコたち
学校関係のみなさん

そして他のスタッフさんから
いつもたくさんのことを教えていただきます。

訪問に参加させてもらい一年。

天ちゃんの飼い主・・、ボス!?として
やっと目覚めましたので~(笑)


天ちゃん
明日も楽しく学校にいこうね。


201103101.jpg 

みなさんよろしくお願いします。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。