スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
テンちゃん
2008年05月25日 (日) | 編集 |
迷子のワンコくん
まだ見つかっていないそうです。

20080515184025.jpg

お名前はテンちゃん

『5月Ⅰ日 浜松市北区細江町より不明。オス。首輪なし。
怖がりなので見かけたら、追わずにその場で、お電話下さい。
どんな小さな情報でも結構です。
万一、道路上で事故に遭っていたり、死亡していても、ご連絡お願い致します。』


このワンコくんは、保健所に拘留されているところを、
保護活動をされているアニマルフォスターペアレンツさんによって
処分当日に保護されたのだそうです。


以下、マムさんのブログより転載させていただきました。

『アニマルフォスターペアレンツさんも、マムも、通常の社会では淘汰される犬を引き取っています。
底辺にいる犬達は、生きられるだけでラッキー、社会化やしつけ、なんて二の次。
そんな犬を引き取っていますから触れなくて当たり前。人を怖がって当たり前なのです。
一般社会で飼われている犬とは違います。
マム宅にも、押し入れ族と呼ぶ一団がいますから、ご存じの方もいらっしゃると思います
恐ろしい体験をした犬は人から逃れる事ばかりを考えています。
ですから冒頭に〈 なぜ戻れないのか不思議でしょうね? 〉と書いてあるのです。
それほど人に怖い目に合わされたのです。
このテンも、昼間は藪の中や、物陰にうずくまっていると考えられます。そして夜になると水や食べ物を探して歩き回るのではないかと思っています。
でも、車社会は夜の方が危険が多い。闇で見通しが悪い上に、以外とスピードを出します。
動物の事故死は圧倒的に夜中が多い。北区、西区、浜北区辺りに潜んでいる可能性があります。
どんな情報でも結構です。お待ちしています。』


なにか情報がありましたら、09085459537アニマルフォスターペアレンツさんまで。
またはマムさんのメールへお知らせください。
もちろん、ほっとちゃこにお知らせくださってもかまいません。


人にひどい目にあわせれて、人を怖がる・・、
胸が痛みます。

一日も早く見つかりますように。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。