スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ボール
2011年10月26日 (水) | 編集 |
ちこです



わたしの大好きなボール
         

  
20111026(6).jpg 


はやく はやく


20111026(5).jpg
はやく投げてくで~~




こうやってね

20111026(3).jpg

うまくキャッチできると

20111026(4).jpg

すごく嬉しいのだ



2011102610.jpg 

もう一回おねがいしま~す


・・・・・・、 



1回どころか
 

10回も20回も30回も
50・・100・・・

いやホントに
ちこの持久力(しつこさ)といったらハンパない・・。 

毎回あっぱれであります 

ちこのテンションについていけず
ちゃちゃ&天は最初の数回だけ参加

すす~~と離れていく(笑) 




20111026(2).jpg 


ちこ 至福の時



延々と続くボール遊びなのでした


スポンサーサイト
それぞれの場所で
2011年10月24日 (月) | 編集 |
田舎に行っている間のちゃこ天さん達


今回もシェルティ組はペットホテル。
天ちゃんは、凛ちゃん家に。

それぞれ2泊3日でお世話になりました。

ちゃちゃ・ちこの泊るペットホテルは
2畳ほどの部屋に2ワン一緒に入室しフリーの状態で過ごせて
時々外で遊ばせてくれるというシステムです

ちこは、底知れずの元気だったそうで(笑)
外から部屋に戻る時に
他のワンコさんのご飯を狙ったりもしたんだとか・・

ちゃちゃは外よりも
部屋でマイペースに過ごす方が好きみたいとか・・

ちゃちゃ・ちこらしく過ごせた報告をしていただき
ひと安心。


天ちゃんは

HI3B0070a.jpg
凛パパ 凛ちゃんと

またまたお風呂にも入れてもらって

HI3B0072a.jpg 
その後は
広いお庭で天日干しだ~ 


好きな場所は

111015_1455~0001 111016_1031~0001
イルカクッション
 
凛ちゃん家のみなさん

今回もお世話になりありがとうございました!

これからも
よろしくお願いしま~す!!

天ちゃん
すっかり凛ちゃん家になじんでいて

お迎えに行ったら気が付かずに素通りされたよ・・。

ショッ~ックとなっていたら
あ!お母ちゃんだ・・と来てくれた、ほっ(笑)



それぞれのお泊りから帰宅。
3ワンそろうと
ちゃちゃ・ちこの天ちゃんチェックがすごい。

今までどこにいたの?
何してたの??
と話す声が聞こえそうなほど
天ちゃんのストーカーになってます


最近の ちこのお気に入りは


20111022(1).jpg
天ちゃん枕・・  

たいへん満足そうに寝てます。
田舎へ
2011年10月23日 (日) | 編集 |
なかなか書く気になれず
1週間も過ぎての日記になりました。


台風12号から1ヶ月半

15日(土)~16日(日)
念願かない、やっと田舎に行ってきました。

いつものように高速を3時間ほど、
さらに山道を3時間ほど、

さらにさらに、熊野川沿いの道に入る・・

土砂崩れのために通行止めになっていた場所も
前日に開通。

恐る恐る車をすすめましたが
この道はまだまだひどかった・・。

土台だけ残しなくなっている店舗だったはずの場所。

道半分に岩がゴロゴロしてるままの片側通行。

こんなところに滝があったっけ!?(土砂崩れでした)

泥や木が流れ込んだまま手つかずの建物も。


まだこんな状態なんだ・・

テレビや写真で見ていて
どんな状態かわかっているつもりでしたが
あちこちに残る水害の爪痕に
背筋が凍りつき
どうしようもない無力感でいっぱいに。


叔父宅の集落のほとんどは
家自体はしっかり残っているのですが

よく見るとどこも玄関・窓が全開にしてあり
中に人気はなくからっぽでした。

まだ住める状態にはなっていないのですね・・。

この町にはボランティアさんが毎週のように来てくれ
汚泥やゴミとなった家具等の運び出しを手伝ってくれたそうです。

そこから先の修繕は
職人さんが必要になるのですが
数が多すぎて手が全く足りない状態。


叔父の家は現在、床を上げて基礎部分を乾かし
下にたまってる泥を掃除していて
その作業を手伝ってきました。

土埃、カビ、そのほかもろもろ・・
マスクしっかり着けろよ~と叔父から何回も言われました。

20111022(7).jpg 
慣れない作業に四苦八苦
今回集まった親戚は8人でした。


この後は洗浄、消毒、乾燥させる
床や天井をはりかえる
壁を作る
建具を入れる・・

業者さんの順番を待っている間に
どんどんカビてきちゃうので
(すでに天井の隅はカビがびっしり~)
大工さんの手があくまで自分たちでやるしかないという状況。

なんかね・・
拭いても拭いても
掃いても掃いても

柱や床のすき間から
砂が出てくるのだ。

叔父の話では
水が引いた直後は気温も高かったので
すぐにハエが集まってきて
あちこち卵を産みつけるし
泥と悪臭で悲惨な状態だったそうで

ここまで綺麗になるとは思わなかったそうです。

水害にあうって、こんなにも大変なことなのですね。
掃除しながら
先の大津波にあわれた皆さんのことにも想いが・・。

とにかく、まだまだ先は長いですぞ~。

中には、すでに家から離れている方もいるそうで
過疎化が進んでしまうのではと心配になりました。


14日はずっと雨でしたが
翌日は晴天。

お墓参りにいきました。

20111022(10).jpg 

まさか、この橋を超えて川があふれるとは・・

墓地は山の斜面に段々に作られているのですが
一番下のところで水が止まったため
お墓やお寺の本堂は無事だったそうです。



ひときわにぎやかに
お花に囲まれているお墓がありました

水害のために亡くなられた方の
49日だったそうです。

どうか安らかにお眠りください。
そう願い手を合わせました。




台風の後に
みなさんからいただいた洋服・その他の物資ですが
全国から郵送されたものと一緒に
この地区の避難所になった場所で
希望者に配られたそうです。

叔父達も、下着などいただいたそうです。

ご寄付いただいた皆さま
ありがとうございました。


以下は叔父の話です

被災後のこうした援助は本当にありがたかった。
なにより、汚泥の片付けに来てくれた
ボランティアさん達の姿に励まされた。

先が見えない不安な時に
全国からかけつけてくれ
泥にまみれて手伝ってくれたこと。
うれしかった・・、生涯忘れない。

家を捨てて逃げたいと思う事もあったけれど
ボランティアさん達の一生懸命な姿に
この地にとどまり暮らしていこうと思ったんだよ。





田舎の水害から
自然災害が一気に身近なものになりました。

あらためて・

先の大震災や豪雨、火山の噴火・・
そして台風。

被災されたすべての皆さんにお見舞い申し上げます。


すてっぷ・マムの活動で
東日本大震災の被災動物の保護活動をされているボランティアさんへの
支援も続いています。

被災された地域の方々に何ができるか・・

それは人それぞれですが
忘れてはいけない、風化させてはいけない

改めてそう思いました。



修理
2011年10月14日 (金) | 編集 |
台風15号で吹っ飛んだ車庫の屋根

仕事に行っている間に修理にきてくれた様ですが・・



20111013(2).jpg
うーん・・


そういえば

「年数が経っていて同じ規格のものが無いので
多少違った感じになるかと思います」

と説明があったなあ。



20111013(3).jpg


多少かあ・・


20111013(1).jpg

ぶふふ

遠くから見ると
まだ飛んだままみたいね


凛ちゃん家にお泊り
2011年10月11日 (火) | 編集 |
先月、祖母の付き添いのため和歌山に行った時のお話。

こういう時に困るのが
ワン娘達・・

いろいろ考えた末
シェルティ組はペットホテルへ。

天は友人のシェルティ凛ちゃん家で
預かっていただきました。

3泊4日の日程でしたが

天は
凛ママに2回も薬浴してもらったり
凛パパに散歩に行ってもらい特大ウ○○をしたり
凛兄ちゃんに可愛がってもらったり

のんびり~と過ごさせてもらった様子。

ちゃこ達の泊るホテルは
一日に数回、写真つきで様子を知らせてくれるし

凛ママからも写メールがたくさんきた~~

付き添いの合い間
ちゃこ天達の写真を見て
どれだけ癒されたことか・・

ありがとうございました。



凛ちゃん家の天4  凛ちゃん家の天3

凛ちゃんのイチゴベッドでくつろぐ天



凛ちゃん家の天1  凛ちゃん家の天2

ビミョウな距離の凛&天

凛ちゃんは
天のこと見えないふりしていたそうな・・
ヤキモチやいちゃったかな~

凛ちゃんありがとね


こちらはイルカ(ぬいぐるみ)に乗った天 
凛ちゃん家の天5 
ふかふか大好き。
乗らずにおれません~



凛ちゃん家の天6 - コピー

凛兄ちゃんもありがとう

天ちゃん
こんなに可愛がってもらい幸せです


凛ちゃん家のみなさん
次回もよろしくお願いします

ふれあいワンコ
2011年10月10日 (月) | 編集 |
サンストリートの手作り品販売&ふれあい会


ちこは、いつも元気ね~と言われますが
実はパワー全開なのは
「食べ物」と「おもちゃ」がある時に限定。

それ以外の時は別犬のようにおとなしいです。

人間にイイコイイコしてもらうのは
大好きですが・・・

20111009(7).jpg
基本的に無表情



20111009(8).jpg
シッポも滅多にふりません



20111009(10).jpg
凛ちゃんのパパ&お兄ちゃんが
来てくれても人形のように動かない(笑)


しまいには
ドッグランで遊び疲れたのか
寝てしまった・・

20111009(11).jpg
お~い、ちこ~~



天も最初はいい感じでしたが

20111009(9).jpg 
このお兄ちゃん パネル(保護前の)を見て
元気になって良かったねって優しく声をかけてくれました

おにいちゃん ありがとう


しかし天も・・

20111009(13).jpg 
丸くなって熟睡


・・・・・・、


次回はふれあいタイム→ポムの順にしよう、うん。




遊びに来てくださったみなさま
手作り品を購入&寄付をいただいたみなさま

ありがとうございました。

スタッフのみなさん
ワンコたち
お疲れさまでした。


昨日の詳細は、すてっぷマムのブログをご覧ください



次回のサンストリートの会は
11月13日(日)です


おまけ


ふれあいタイムで一緒だったサージュ
(犬の森ポムの看板ワンコです)


20111009(1).jpg 
チョッピーママのお膝で休憩してます・・


でっかい体して、超あまえんぼう・・
かわいかった~
ポム
2011年10月10日 (月) | 編集 |
10月9日 日曜日

お昼前から犬の森ポムでひと遊び~



20111009(2).jpg
久しぶり(3~4ヶ月ぶり?)のポムに、ちこ大喜び

笑顔で走り回る姿に
もっと連れてきてあげなくてはと反省。


20111009(3).jpg
ちゃちゃ  やっぱりポムは楽しいな♪


20111009(4).jpg
天ちゃん どこにいてものんびりペースは変わらず。
ポワ~ンと過ごしていました。

この日は
焼津からサンストリートの販売会に来てくださった
ビーグルのレンちゃん

今回、ふれあいデビューするという
シュナウザーのエルちゃんにも会う事が出来ました。



2時間ばかり遊んだ後
仕事帰りに寄ってくれたなおさんと一緒に
ちゃちゃは帰宅。


ちこ&天は
そのままサンストリートへ行き
ふれあいワンコになりました。


ふれあいの様子は次回につづく


手作り品販売&ふれあい会
2011年10月08日 (土) | 編集 |
10月9日(日曜日)
手作り品販売会&ふれあい会です

詳細は、すてっぷマムのブログをご覧ください。



201110081.jpg
 わたしは3時から4時まで当番です by天




201110082.jpg
わたしはシャンプーの順番待ちです byちこ


まにあったら(汗)ちこも一緒に参加します
(ふれあいワンコは24時間以内にシャンプーをする決まりです)



201110083.jpg 






みなさん遊びにきてくださいね。


サンストリート
2011年10月01日 (土) | 編集 |
さてさて・・
今日から10月ですね。


いろいろあった9月でしたが
気持ちを切り替えてスタートです



201110015.jpg
牛アキレスをかみかみ中の天


暑い間はお休みだった
サンストリートの手作り品販売&ふれあい会も
今月から、毎月開催となります。

 


201110016.jpg 
おいしいのだ~



1回目は10月9日です

皆さんよろしくお願いいたします。

水のおそろしさ
2011年10月01日 (土) | 編集 |
台風の話題が続きます。


9月3日の夜 台風12号による豪雨で
河川が氾濫し水害にあった叔父宅。


どんどん水かさが増す中
避難所も浸水し、さらに山に逃げたと聞きました。

夜が明けてみると
辺り一帯は水没していた・・



20111001(1).jpg

その時に叔父が撮影した写真です。


20111001(9).jpg 
家が、車が・・
みなさんどんな気持ちでこの景色を見たのでしょう。



この水害から1カ月。

家の中のものすべてがゴミとなり
大量に入りこんでしまった汚泥。

悪臭がたち、カビも生え
ハエがあちこちで卵を産みつけるのだとか。


先日、ボランティアさん達が
家・畑の汚泥を袋に詰める作業を手伝ってくださったそうですが

その数、2日間で1300袋・・

1300袋~~~!!!


それでも、まだまだ、
あちこちに汚泥が残っているのですって。

どんだけの汚泥だ~~


行政の方では、
住民それぞれの家の片付けの手伝いはやっていただけないので

とにかく自分の家の「ガレキ」や「汚泥」は
自分達で外に出すしかないのだそうです。

ほとんどが高齢世帯の集落です。
どんなにか大変だろう・・


叔父の元には毎週のように
親戚たちが手伝いに行ってくれています。

孤立状態が解除されてからは
時々ボランティアさん達も入ってくれるようになったそうです。
ありがたいことです。


わが家は、なおさんの仕事が多忙で
しばらく土日も勤務・・。

行けるのは10月中ごろになりそうです。

昔は8時間かかったのに
高速道路がどんどん伸びて
6時間ほどで行けるようになった田舎でしたが

やはり、遠い~~

仕方のない事だけれど
雨で田舎行きを断念した連休が残念。
迷走した台風15号がうらめしい。

叔父にその事を伝え
一番大変な時に手伝いに行けなくてごめんなさい・・
と話すと

まだまだ、全然片付かないから
焦らず、ゆっくり来てくれればいいよ・・。
 と笑って話してくれました

叔父さん 叔母さん
ありがとう

寒くなってきたから
体調をくずさないように
してくださいね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。