スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
修理
2011年09月29日 (木) | 編集 |
台風15号から1週間が過ぎ

カーポートのパネルの他
2階の窓の枠が変形していたり
窓周囲の外壁に大きな傷や
ひびが入っていたり

あら あら あら・・・と
次々に台風の痕跡が見つかりました。


201109291.jpg 
台風の時、臆病なちゃちゃは暴風雨の音にビビりっぱなし


こんな時のために入っていた
建物更生共済。

さあ出番よ~!と
調べてみたら

うちの場合は
車庫についての補償は付いていませんでした


窓枠が変形したのは窓ごと交換になるそうで
それは保険が出る模様

外壁の傷については・・

この、家にできた「キズ」というのがクセモノで
本当に台風被害でできたものなのか?
ということを問われるのだそうです。

それを審査してもらうため

被害状況の写真に、
業者の修理見積書を添付して提出。

それを保険会社の方で審査するのですって・・。
・・・こういうの苦手だなあ・・


201109281.jpg 
ちこ&天は、雨にも風にもマケズ。全く動じないお二人


西部地区は被害件数がかなり多く
修理を依頼した住宅メーカーさんも
保険屋さんも
お休み返上で走り回っています、と言ってました。

保険の審査も修理も
かなり時間がかかりそうです。

スポンサーサイト
仲良し
2011年09月25日 (日) | 編集 |
最近、よくひっ付いて寝ているお二方・・・



20110925(1).jpg 


たいていは
天ちゃんが寝ている所に
ちこが割り込むパターンなんですが



20110925(4).jpg

天ちゃんもまんざらでなさそう・・




20110925(3).jpg 

見てるだけで幸せ~

台風
2011年09月22日 (木) | 編集 |
台風15号・・・

動きに惑わされ、
田舎の家の掃除を断念。

それなのに
和歌山滞在中には、まさかの晴天。

祖母の病院から帰る時には
再び、まさか!の動きをとられ、
台風に追われるようなせわしさの中帰宅。

そして、今日、
まさか、浜松に上陸するとは~~

暴風雨の時間帯
ちゃこ天と一緒に家にいましたが
恐ろしかった・・。

川の増水もこわかったし
家が吹っ飛んでいくのでは・・と思うほど
すごい風でした。

わが家はカーポートのパネルの一部が飛んでしまいました。

201109211.jpg 

暴風雨のさ中

いちまい~
にまい~~

と、パネルが減っていくのにびっくり。

わかっていても外にも出られず
どうすることもできない。

雨がおさまり確認すると
家の外壁や、網戸に引っかかったり
庭にバラバラに落ちていたり・・

回収しても飛んだ量にはほど遠い。
どこにいっちゃったかな~

明日、家の周囲を確認しなくてはいけません。

どなたの被害にもなっていませんように・・


ご近所では、他にも
瓦や屋根が飛んだりしたという家が何軒もありました。

浸水や土砂崩れもあったようですし
他にもたくさんの被害があったでしょうね・・

お見舞い申し上げます。

台風でこんなにおそろしかったのは始めて・・

まだ9月。

台風シーズンはこれからですよね・・

考えただけでぞっとします。


おばあちゃんの手
2011年09月21日 (水) | 編集 |
17日~19日

なおさん祖母の入院している病院へ。

台風15号による悪天候で
田舎の家の作業が中止になったため

なおさんも一緒に車で行きました。

高速道路を走り
大阪経由で和歌山に入るルートで行きました。


ばあちゃんは
想像していたよりも元気でしたが

家にいた頃よりも
表情が乏しく

「家に連れてってくれ」「帰りたい」

と繰り返し言っていました。

紙に書いて説明すれば
きちんと理解してくれるだけに
ごまかしは言えない・・

ばあちゃん ごめんね。
家は水に浸かってしまい
住めなくなってしまったの

くしゃくしゃっと
泣きそうな顔をしてうなずくのですが

少し時間がたつと
また「帰りたい」からはじまり
同じ会話の繰り返しとなります

せつないです。

それでも
ご飯はしっかり食べていた


ばあちゃん
がんばって生きています 


不安なのか
すぐに手をつなごうとしてきます


201109191.jpg 

ぎゅっと握ってくれる

ばあちゃんの手はあったかでした


ばあちゃん 
元気でいてくれてありがとう




2011年09月16日 (金) | 編集 |

なおさんも含め親類10人ほどで
明日からの連休に叔父宅に行く予定でしたが

台風15・16号(なんでふたつも~~)による悪天候で
中止となりました。

祖母が入院している場所は、同じ和歌山県内ですが
水害のあった地区とは少し離れているので
JRさえ止まらなければ大丈夫・・かな??
明日から祖母の付き添いに行く予定です。

今日から
ちゃちゃ&ちこは
いつもお世話になるペットホテルへ・・

天ちゃんは、ずいぶん迷ったのですが
友人の凛ちゃん家でお預かりしてもらうことにしました。

皮膚炎のケアが必要な天ちゃん
凛ママなら安心だ~~
お願いします。

凛パパ・凛兄ちゃん・凛ちゃん
よろしくね~~!

お知らせ
2011年09月16日 (金) | 編集 |
親戚の水害のことをブログに書いた事がきっかけとなり
マムさんに援助を募ってくださり

たくさんの支援物資をいただきました。

リーママさん  アロハマハロママさん   ともこさん  クローバーさん
ゆうちゃんのママ  たかしさん   木下さん  のりこさん ラッピーママさん 

ありがとうございました。




今まで頂いた物資の中で
12日に新宮市に送った物以外は
田舎の家の手伝いに行った時
地区の皆さんにお分けできたら、と思っています。

被災された方の状況は
日々変化していくので
せっかく頂いた物資も
今は必要なくなった・・という場合もあるかと思います。

その時には
すてっぷ・マムでおこなっている
東日本大震災の支援物資にさせていただきたいと思います。

ご了承、よろしくおねがいいたします。


マムさんを通じての支援物資の募集は
終了させていただきます。



ご協力いただいた皆さん

マムさん
ほんとうにありがとうございました。


みんなほんとうに あったかい・・
心がポカポカしました。



週末に
2011年09月15日 (木) | 編集 |
和歌山の叔父の住む場所は

電気が復活し
携帯電話もつながるようになりました。
 

それぞれ離れた場所に住む親類たちと相談し

今週末に なおさん&妹夫婦が田舎の家の手伝いに

私は、体調を崩して入院した祖母の付き添いをすることに
なりました。

なんにしても便の悪い場所なので
移動に時間がかかるのが難点。

長靴・ゴーグル・軍手・・・泥だし作業のグッズや
医薬品・食料・・
ちゃこ天達のホテルお泊りの段取り

あれやこれやバタバタ準備しているのですが・・

台風が発生してしまった~~~

またもや速度の遅い台風のようです。

先の水害で被害を受けたみなさん
(紀伊半島だけでなく、四国・東海地方・・あちこちですね)
心配です。

天気だけはどう頑張っても変えようがない・・

とにかく準備だけはして
いつでも動けるようにしておこうと思っています。

お知らせ 3
2011年09月15日 (木) | 編集 |
報告が大変遅くなってしまいましたが

今週はじめ、新宮市の社会福祉協議会にお聞きしたところ
「タオルと一緒に衣類も送ってください」
という連絡をいただきました。(衣類は今回に限ってのみです)

9月12日(月)に、タオル類と、衣類に分けたものを
段ボール2箱に詰めて発送しました。


20110911(11).jpg 20110911(13).jpg

20110911(7).jpg  20110911(14).jpg




このほかにも
サンダルやマスク、ウェットティッシュ

缶詰類やレトルト食品(Mさんありがとう!)など・・
写真撮れてなくてすみません

ご寄付いただいたみなさん
ありがとうございました。


お知らせ 2
2011年09月12日 (月) | 編集 |
お預かりした支援物資について


和歌山県新宮市の災害ボランティアセンターに確認したところ

「現在必要な物は、タオル・ぞうきん・軍手・ゴーグルなど。
水や食料は今のところ(この地区では)困っていません。

保管場所の事もありますので、
今必要な物資のみ送っていただけるとありがたいです。」
ということでした。

新宮市の中でも被害がひどく町ごと水害になってしまった集落は
何が必要なのか情報収集さえもできない状況のようでした。





昨日、現地から帰宅した親戚は
叔父の住む熊野川沿いの集落は
壊滅状態・・と言っていました。

道路の回復も遅く
通行できる道路が限られているため
交通渋滞もひどいということ。

被害のひどい地区は役場ごと水害にあっています。

叔父宅に向かいながら物資を届けるのは難しいと判断して
いただいた物資の中からタオル類などは
新宮市ボランティアセンターに送らせていいただくことにしました。

お届けいただいた皆さん
ほんとうにありがとうございました。

衣類やその他の物については
必要な人はたくさんいると思うけれど
今のところ情報が得られないそうです。

日々状況も変わるので
分かり次第表記します・・というお返事でした。

電話も未だに繋がらない場所が多いので
つながる役場は対応に大変なようです。

「支援物資については連絡してください」と
表記してある場所以外は問い合わせも自粛しました。

東日本大震災の時にも思いましたが
被害の大きい所ほど支援の手が遅れてしまう。
とてももどかしいです・・。

なお、被災した動物達のことですが
牧場で牛が流され犠牲になった・・など
家畜の被害は多くあるそうですが

犬・猫・・ペット達については
町中を迷っているなどの情報は
ほとんどないそうです。

逃げれる状況だったとしたら
山に行ったのかな?

そうだといいのですが・・。
お知らせ 1
2011年09月12日 (月) | 編集 |
ふくしネットわかやま

  ↑

こちらのHPに
和歌山県で台風12号で被災された地域、市町村ごとに
現在必要な支援物資やボランティア募集などが書かれています。

また、災害支援特設サイト

ボランティアインフォ

こちらは奈良県や三重県など
被害の大きい地区に関してのボランティア情報が書かれています

身内のおられる方で、まだ連絡の取れない方や
個人的にボランティアに行きたいと思われている方は
参考にしてください。

まだ地盤もゆるく、ダム湖のことなど
危険な状態はしばらく続くと思います。

二次災害がとても心配です。

台風、発生しないでください。
雨、降っても少しずつにしてください・・

ありがとうございました
2011年09月10日 (土) | 編集 |
    9月11日 17時 追記

先ほど、叔父宅の救援に行っていた親戚が
帰路の途中に電話をくれました

現地(和歌山県新宮市の熊野川沿いの集落です)は
想像を絶する状況。

町中、至る所ヘドロだらけで
歩くのに精一杯なほど。

ライフラインは絶たれたままで
トイレも使えないので
道端で用を足していた。

現地に向かう時に
考えられる支援物資を車に詰め込んで行ったけれど
町ごと水害にあっているので
置き場所もない状態だったので
最低限必要な水のみ置いて
持ち帰ってきた。

とりあえずの食料や最低限必要な物は
自衛隊の救援物資が届いていた。

今回は運よく、天候もなんとかもち
道路も迂回しながらたどり着けたが

雨が降り、少しでも危険になると
道路も閉鎖されるので
下手をすると救援に行ったまま帰れなくなること。

今必要なのは
そんな状況の中でも自己管理をしっかりできる
腕力のある人のみ・・

という連絡でした。

そんな状況ですので
申し訳ないですが
マムさんの支援物資もストップしていただきました。

物資を届けていただいたり
心配していただいたみなさん
ありがとうございました。


   



9月10日

サークルマムのマムさんが
個人的なお願い・・として

ブログで台風の被災地への支援物資を募ってくださっていました。

正直、とても驚きましたが
あたたかいお気持ちに感謝でいっぱいです。

私自身の親戚の、個人的な内容として
(被災はたくさんの方がされましたが、それとは違う意味で)
記録に残すつもりで日記に書いたことで
 
恥ずかしながら
親戚宅の無事の確認がなかなか取れず
その心配で頭がいっぱいで
被災地全体の支援にまで気持ちが回っていない状態でした。

ああ、なんて小さな人間かしら・・

 
すぐにメールくださり心配してもらって

マムさん
ほんとうにありがとうございます。


今日、マムさんのブログを見たよ~と
ラッピーママが新品の洋服や下着をたくさん
持ってきてくださいました。

ラッピーママは大切なももこちゃんを亡くしたばかりなのに
お悔やみ言う事もできなかった・・
ラッピーママごめんなさい。
本当にありがとうございました。

メールも何通もいただきました。 

ただただ申し訳なくて
辞退したほうがいいのでは。。。

公私混同?なのではないか??

など・・、あれこれ考えましたが・・

ありがたく頂戴することにしました
(悩んだ割にあっさり!すみません~~)

いただいた品々は
来週(16日頃から)叔父宅に行きながら
地域の役場にお届けし
被災された皆さんに役立てていただこうと思います。


叔父一家が集落の皆さんと助け合って避難したように

叔父宅の手伝いしながら
少しの時間でも周囲の皆さんのお力になれたらなあ・・

まだ全く聞こえてこない
動物たちの被災状況も心配です。

アワアワしてしまう私の事なので、
現地に行ったら愕然として
そんなゆとりないかもしれませんが・・

とにかく
温かいお気持ち たくさんいただきました。


いただいた支援物資については
またあらためてご報告します。


みなさんありがとうございました。


その後の様子
2011年09月10日 (土) | 編集 |
今日は混合ワクチン接種のため
天ちゃんのみ病院へ。

201109102.jpg

帰宅後のチェックがすごい


さらに、ちゃちゃも加わると・・



201109101.jpg

誰のチェックだったか混乱(笑)



    


台風12号の災害 その後


昨日、大阪の親戚が叔父宅の救援に向かいました。

現地(和歌山県新宮市の山寄りの地区)まで
たどり着けるのかが心配でしたが
幸い雨も降らずなんとか到着できたそうです。


ライフラインは途切れたまま。

携帯は、現在auだけは、時々つながるようになったそうで・・
(うちはdocomo
au使用の従兄が連絡くれました。

通信状態があまりよくなくて
途切れ途切れの会話からわかったこと。

・水道は、もちろんダメだが
 山水を引き込んである管の一部は出る。

・家は天井まで浸水したため
 家具も電化製品も床も壁も?すべてダメ。
 (壁は塗り壁だから砕けたのかな?)

写真がないので想像するのみですが
屋根と柱だけってことかしら・・。

窓はあるのかなあ・・

高齢の祖母は体調を崩して
入院することになり
浸水を免れた病院に運ばれたそうです。


ここで電話も途切れてしまい
集落全体の様子や
今後必要な物など
細かい事は聞けなかった(byなおさん)


インターネットで近畿地方のニュースを捜していたら
浸水時の親戚宅周辺の写真が載っていました。


こんなでした(クリックで大きくなります)

日足1
asahi.comさんよりお借りしました

お、恐ろしい・・


叔父一家は
なおさん父方の親族なのですが

とにかく数が多い。
そして、団結力がすごいです。

今週の救援隊に続き
来週末はわが家+数人が・・

その次の週末も数人が・・

大阪からも浜松からも
簡単に行ける距離ではないですが

みんなで少しずつできることをしようと
連絡を取り合っています。

親戚だから当然といえばそれまでだけど
なかなか、こんなふうにはいかないのではないかな~

頼もしいなと思います。


    


行方不明の方々が
一日も早く見つかりますように

雨、これ以上降らないでください。

連絡がきた
2011年09月07日 (水) | 編集 |
昨日 なおさん叔父から他県に住む長男の元に
連絡が入りました。


叔父夫婦も祖母も無事でしたが・・

大変な事になっていました。


近くの川が はん濫し
あちこち浸水し始めた3日

叔父は明るいうちに祖母を背負って近くの避難所へ。

しかし夜中にその避難所も浸水。

皆でさらに高い場所に移動し
水が引くのを待ったのだとか・・

現在は、浸水をまぬがれた近所の家での
避難生活。

ライフラインがストップしたままで
皆で食料を分け合って
なんとかしのいでいるそうです・・

家は天井まで浸水。

あらかじめ高い場所に移動させておいた車も
結局その場所ごと浸水。 


携帯もつながらない状態が続いていて
叔父は連絡を取るために

近所の方に車に乗せてもらい
携帯がつながる地域まで移動して
電話してきたそうです。

はああ・・
なんてことだろう~~


この地域だけでなく
田舎に行くたびに通る町が何か所も
甚大な被害にあっています。

熊野川
山に囲まれ 川沿いにたくさんの集落がある
自然豊かな場所・・

ニュースの映像では
あちこちドロドロで
どうしようもない状態になっていました

台風12号の残した爪痕は
あまりに大きいです。

被害にあわれた皆様に
心よりお見舞い申し上げます。

親戚の中で数人ずつ
叔父一家&地域の皆さんの
お手伝いに行こう・・と話しあっているところです。

水は引き、天気は回復しているそうで
あとは道路の復旧が待たれます・・


201109071.jpg

これ以上の被害にならないよう
しばらくお天気が続きますように。


待っています
2011年09月05日 (月) | 編集 |

なおさんが帰宅。
201109052.jpg

車から降りてくるのを待っています


201109051.jpg 

3娘揃って待っている姿が
なんともかわいい



    

台風12号の被災地域に住む
叔父一家


3日に長男(なおさん従兄)に無事を知らせた後
電話が不通になり
その後、全く連絡が取れない状態が続いています。

4日~5日にかけても
もかなり雨が降ったようなので
その後が心配なのですが・・。

インターネットも無線も
つながらない状態なので
役場にすら連絡がつかないそうです。

こうなると、もうどうしようもないですね。

河川の氾濫でかなり浸水した地域なので
家の中に水が入ったかもしれないねと
 なおさんと話しています

どこかに避難しているとは思うのですが
祖母の介護しながらの事なので
大変なことになってるだろうなあ・・

ニュースで
まだ何か所も孤立集落があると流れていました。

通信が途絶え道路が寸断され
詳しい状況がなかなかつかめないのだとか。


他の親戚達と連絡を取り合いながら
叔父からの知らせを待っているところです。


台風
2011年09月03日 (土) | 編集 |
201109031.jpg
天ちゃん ぬいぐるみみたい 可愛いわあ


   


台風12号

あちこちで大きな被害が出ていますね。

田舎(なおさん祖母の家)が近畿地方で
山あいの大きな川の近くにあります。

昨夜から何回電話してもつながらず、
叔父の携帯も「現在つながりません」の応答で
心配していましたが・・

先ほどやっと連絡が取れ無事を確認。

家の電話も携帯も
停電のため、使用できないのだそうです。
 

川が氾濫して
あちこちの道路が冠水。

今のところ家への被害はないけれど
低い場所にある車庫や畑は浸水しているそうです。

まだ雨も降り続いているので
様子を見て避難するかもしれないということでした。

高齢の祖母を連れての避難となると
大変なことです・・


被害にあわれているみなさん
お見舞い申し上げます

一刻も早く雨がやみますように。

ドライブ
2011年09月01日 (木) | 編集 |
今日から9月。


やっと苦手な夏が終わる・・

今年も長かったなあ



    



こちらは先週ドライブに行った時のちゃこ天さん。


20110901(1).jpg

みんな車に乗るのが大好き。


とにかく涼しい所でお散歩しようということで
茶臼山高原に行きました。

ここは冬はスキー場になります。



20110901(2).jpg

リフトは抱っこすればワンコもOKでしたが、

スキー用のグラグラする(笑)リフトなので
安定して抱けるサイズの子でないと危ないですね。


20110901(3).jpg

ちゃちゃ&天は、なおさんと
(天はキャリーバッグに入ってます。)
ちこは私とリフトに乗りました。


20110901(4).jpg

この日は霧がかかっていて
景色は全く楽しめなかったけれど
「涼」を堪能。


地上?は33度のこの日
標高1415メートルの頂上は20度。

風が吹くと寒いくらいでした。


20110901(5).jpg
天ちゃん 記念写真の時はいつもオネム になっちゃう・・
目を開けて~(笑)



20110901(7).jpg

下りは歩いておりました。
(オネムの天は抱っこ)


知らなかったですが
茶臼山高原は5月~6月に芝桜が楽しめるそうです。

20110901(6).jpg 
みんなでまた行こうね


 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。