スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
天ちゃんのお留守番
2009年09月30日 (水) | 編集 |
先日お話した、ちゃこ達の留守番スタイルに合わせ、
いつも預かりワンコさん達も一緒に「クレート留守番」をしてもらっています。

預かりワンコさんは、それまでの環境がわからないので
最初にクレートを怖がらないか確認してからスタートするのですが
今までどの子もみんな上手にお付き合いしてくれました。


200909301.jpg
  現在のワンコゾーン 
  ちゃこ天さん、それぞれのクレートに、
  サークルは、ひとつは天ちゃん用。もうひとつはちゃこ達のトイレ用。
  預かりワンコさんのいない時にはサークルはたたみ
  ちゃこ達のクレートのみになります




天ちゃんも、この家に来た当初、
数回練習しただけで自らクレートに入ってくれるようになり、
留守番もと~っても上手にできたのですが・・

ここで問題が・・!

留守番を終えクレートから出てきた天ちゃんの皮膚はジットリ。

7月の暑い時期だったので
冷房を27度に設定しての留守番でしたが
それでもジットリ・・

200909305a.jpg
 この中って蒸れるの~  by天



そうなんです~
プラスチック製の狭い空間になるクレートは
皮膚の弱い子には大敵だったんです。
 

200909303.jpg
天ちゃんはね、クレートはやめたの~
いつもこのサークルの中でお留守番してます  byちこ


ちこ・・・、説明ありがとう(笑)


天ちゃんは、ちゃこ達と違ってサークルの中の物は
全く食べません(笑)えらい!

どの子もよくやる、トイレシートびりびり・・といったイタズラも全くなし。

さらに留守番中は、トイレはしない方針?なのか
いつも帰宅した私の顔を見てから、トイレタイムに移るんですよ~


天ちゃん、とっても留守番上手なワンコさんですjumee☆faceA4



スポンサーサイト
お洋服の天ちゃん
2009年09月29日 (火) | 編集 |
うふ・・

見てください・・・・


200909291.jpg

このお洋服、友人のぴよこさん
タオル(サークルマムでは使い古しタオルなども募集しています。
介護ワンコさんにはタオルがたくさん必要です・・)と一緒に送ってくださったもの・・。


ぴよこさん宅のチャッピー&マリアちゃんにはサイズが合わないということでしたが、
天ちゃんにぴったんこだったんです~


200909292.jpg


短いヘア(ボディ?)スタイルにお洋服がよく似合う!
ま~ったく嫌がりません。

皮膚の調子がよくなったら・・
冬場は丸刈りに洋服も可愛いなあ・・・デレデレ・・


天ちゃん いいお顔して~と言ったら

こんなお顔してくれました・・


200909293.jpg
  べろん。


ぴよちゃん ありがとうございました。

このお洋服は天ちゃんに、
タオルなどははサークルマムさんで使わせていただきます♪



子猫たち 暖かい家庭募集中♪
2009年09月27日 (日) | 編集 |

子猫の家族募集のお知らせです。

ヘソの緒がついている状態で保護された子猫さん達。
ラッピーママさんが愛情込めミルクで育てた子達です・・


higekoneko.jpg

ミルクひげのニャンコ達・・・か、かわいい~~きゃっ

生後2ヶ月

メス3匹、オス1匹います
すべてワクチン接種済みです

詳細は
ラッピーハッピーライフをご覧ください。



パン
2009年09月27日 (日) | 編集 |
久しぶりに粉からパンを作りました。

200909271.jpg
ふんわりできた生地の中に冷蔵庫の余り食材
(ベーコン・ウィンナー・カレー)
を入れ、くるんと巻いただけ♪


200909272.jpg 200909273.jpg
形がいびつですが(笑)焼きたてはハフハフおいしい~


葉  葉  葉  葉  葉  葉

  


200909274a.jpg

天ちゃんのリボン、半日で(ちこが)取っちゃいました~jumee☆faceA109





あなぐら
2009年09月26日 (土) | 編集 |
人間が不在時のワンコの留守番、
みなさんはどんなふうにされていますか?

うちの子達の留守番にはクレートを使っています。

事故防止のために使い始めたのですが
これがとても便利なんです~。


葉  葉  葉  葉



ちゃちゃのパピー時代は
サークル(柵)の中にトイレとベッドを入れてという
よくあるスタイルでの留守番だったのですが・・・

当時のちゃちゃは、とにかく何でも食べちゃう子で
ウン○も食べちゃう(笑)

2009091895.jpg
       4か月 いたずら盛りのちゃちゃ

ウン○だけなら消化されるけれど
紙のトイレシートも 布のベッドも
毎日少しずつ食べちゃう。

こんな事を続けていたら、いつか体調を崩すかも
そんな不安がいつもありました。

ちゃちゃに教えようにも、留守中のことなので現場をおさえられず
(しかるのは現行犯で~)

サークルの中を「ちゃちゃだけ」にもしましたが
シッコを体で吸収して待っているちゃちゃの姿は
あまりに哀れ(そしてクサイ)

そんなことが続き、これはイカンと思いまして
クレートでの留守番に移行していきました。


200909184.jpg
   こういった敷物も少しずつ減っていくのよ・・
   獣医さん曰く、布もお腹の中で詰まるので要注意なんだそうです。



最初は「ごみ出し」とか「買いもの」に行く短時間からスタート。
少しずつ時間を延ばしクレートに慣らしていきました。
「狭い空間に閉じ込める」という罪悪感で
ごめんね~と謝りながらのクレートトレーニングでした。

でも、ワンコってすごいですね!
毎日続けていたら、いつからか私が身仕度を始めただけで
自分からクレートに入るようになっていきました。
(オヤツ欲しさもあるのですが)

本来犬は、「あなぐら」に住む習性があって、
クレートはその習性を考えて作られたと聞きました。
ちゃちゃを見ていて、
やはりワンコが好きな環境なんだなあ、と思いました。

留守番の時はクレートの入口を閉じて出かけるので
長時間にならないように注意しています。

この、クレートの中に入れておく時間については
本やネット検索で調べると様々な時間が書かれていました。

5時間、6時間まで・・・、12時間くらいは大丈夫なんていうのも・・。

うちの場合、私の通勤を含めた不在が6時間前後なので
他の外出時にも、この「6時間」をめやすに留守番させています。

ちゃちゃから始まった「クレートでお留守番」
今では、ちこもクレートを使っています。

留守番の時以外は、
クレートのドアは開けてあるのですが
ちゃちゃもちこも自分から入って寝ていることもしばしば・・。
カミナリの時も逃げるのはクレートの中。


200909182.jpg
      
ただのプラスチック箱のクレートが
ちゃこ達にとっては安心の「あなぐら」になったようです。

この地域の災害時、ペットは避難所でクレートに入れる事になっています。
クレートに慣れていれば、そうした災害時のストレスもだいぶ違うのではないかと思います。

トイレトレーニングをする時にも、クレートを使うと教えやすいです。
(狭いクレートから広い空間に出ると排泄をもよおす事が多いようで
教えるタイミングがつかみやすい)

ワンコにとって安心できる部屋になり、さらに危険防止にもなる。

クレート、おすすめです~花




天ちゃん あたたかい家庭を募集中です
2009年09月25日 (金) | 編集 |
犬のとこやさんで丸刈りスタイルに変身した天ちゃん


200909241.jpg

「幸せになってね」と、
赤いリボンをつけていただきました。

犬のとこやさん、ありがとうございました~!

そして、天ちゃんのことを応援してくださった皆さま

天ちゃんは、目の手術もおわり
ここまで回復する事ができました。

あとは、目も皮膚も、なるべくいい状態を保てるように
ケアを続けるだけとなりました。

ほんとうにありがとうございます。




仕事から帰ったワンコおじさんは
丸刈り天ちゃんを見て、「おもかわいい」(おもしろく可愛い)って言ってました。
そんな若者の言葉どなたに教わったんでしょう(笑)


2009092410.jpg

ふふふ・・、たしかに おもかわいい・・にっこり



200909249.jpg


天ちゃんの里親さんについては、まだ希望の方はいません。

皮膚や目の病状についての問い合わせはありましたが
残念ながらご縁には結びつきませんでした。


20909247.jpg


シーズー 女の子 年齢不詳(獣医さんでは中年5歳くらい?とのこと)
避妊手術すみ
フィラリア陰性

ストルバイト結石があったため(現在は溶けています)
ヒルズのプリスクリプションダイエット(c/d)で食事をコントロールしています。

脂漏性皮膚炎があります。
これは慢性の皮膚病で、一番の治療は薬浴です。
今後も週2回くらいのペースで薬浴を続けていく必要があります。

左目は緑内障が原因と思われる「牛眼」で
9月1日に義眼の手術をしました。(左目の視力はありません)
術後の経過は順調で、現在は点眼のみしています。


保護された時に
ぼろ雑巾のようだと表現された天ちゃん。
この言葉を思い出す度にやるせない気持ちになります。

たしかに体はボロボロだったけれど
天ちゃんの心の中はキラキラの宝石でいっぱいでした。

200909242a.jpg

ボロボロだった体のケアはこれからも必要なので
そういった面では「手がかかる」と思います。
おまけに費用も、健康な子よりかかります。

ただ、性格的には本当に手のかからないワンコさんです。
あまえんぼう、おちゃめ、天真爛漫、賢い・・・
いい所をあげたらキリがないくらいいいこ(すっかり預かり親バカ)

最近ではイタズラもするようになり、いい子過ぎない面も見えてきて
これがまたいいこ(笑)

もしも里親さんが見つからない場合はホニャララ・・なんて禁句を
早々に言ってしまいそうになるくらいいいこ(笑)

いいこの押し売りをしてるんではなく、
ほんとうに気立てのいいこなんですBrilliant.



里親になっていただく一番の条件は
天ちゃんを一生大切にしてくださる方。

問い合わせ、ご希望などありましたら
このブログのコメント欄、またはメールフォームよりお願い致します。
(申込順ではありませんので、その点ご了承くださいませ)


シルバーウィーク
2009年09月24日 (木) | 編集 |
連休も終わり、普段の日常に戻りましたね。

うちは大きなお出かけもなく
地味~な連休でした(笑)

シルバーウィーク=お彼岸ウィークだったので、
お墓のお掃除に始まり
和尚様のお経があったり・・。


   200909243.jpg
     彼岸花  
     今年は秋分の日にあわせたようなタイミングで見頃に花
     


親戚衆がちょこちょこお参りに来てくれるので
お供え&お茶菓子を兼ねて「おはぎ」を作ったら
あと少しの所でアンコを焦がしてしまった~。

  200909244.jpg
なので「きなこ」のみ。
アンコ好きだったお義母さんに申し訳ないので
「アンコおはぎ」は買ってきました!


お天気が続いたのでドッグラン・・と思ったけれど
天ちゃんの皮膚炎がくすぶっていたので中止。

そのかわり、ゆっくり長めのお散歩に行きました。



  200909245.jpg
   散歩から帰ると、こうやって「足拭き」の順番を待ってます。
   天ちゃんもいい子に待ってるんですよ~


マラセチア皮膚炎と診断された天ちゃん
内服とシャンプーで、少しずつよくなってきました。

今日は朝から美容院に行き
サッパリヘア~に変身してきました。

今から仕事なので写真はまた次回に~きゃっ




今度は・・
2009年09月21日 (月) | 編集 |
少し前に、手術後皮膚の状態が悪くなったとお話ししましたが
薬浴を続けても なかなか改善しないため
病院に行ってきました。

   
   200909212.jpg
   皮膚以外はと~っても元気な天ちゃんなんですが・・



皮膚をこすり、顕微鏡で検査。

結果は「マラセチア菌」が増えており、そのせいで皮膚炎が悪化している、
ということでした。

  ☆マラセチアとは
   酵母様真菌といわれるカビの一種。
   このマラセチア菌は健康な動物の皮膚や粘膜にも存在する常在菌。
   アレルギーを持っていたり、皮膚の抵抗力が落ちるなどの原因により
   異常に増殖をし、炎症や痒みといった皮膚炎をおこす。


 
目の回復が順調にいっていると安心していたら・・

あああ・・・、がっくり・・・がっくり


病院では偶然マムさんと一緒になりました。

天ちゃんの赤い皮膚を見たマムさん、
「毛刈りしましょう!」

自分で刈ることも考えましたが
術後で目も大切にしなくてはいけないということで
美容院で刈っていただくことになりました。


すごく可愛くクリンクリン伸びてきたので
もう少しこのままにしてあげたいけれど・・

でも皮膚炎のためには丸刈りが一番!
ここはサッパリスッキリさせなくては!!


それにしても、
薬浴はもちろんのこと、
冷房つけっ放しで室温コントロールして
夏を乗り切ったと思ったのになあ・・

くう~~~、残念です涙

慢性の皮膚炎は根気よくおつきあい!ですね!!

今日はケトコナゾールの内服薬&マラセチア皮膚炎用のシャンプー
が処方されました。

  
  200909213.jpg
  「マラセチア」は、ちゃちゃもちこもワンコおじさんも
  み~んな持っている常在菌なので感染することはありません。
  こんなにくっ付いても大丈夫なのよ~~



天ちゃん

せっかく綺麗な皮膚になってきてたのにね・・
また痒い思いさせてごめんね!

あせらずくさらず、根気よくがんばっていこうね色付きアスタリスク-5sReg*PeachPink(白-薄い背景用) †SbWebs†


   200909211.jpg
    お風呂、楽しく入ろうねーー♪



チェック魔
2009年09月17日 (木) | 編集 |
ちこは世話焼きさん

いつも家族みんなの様子をチェックしています。


特にトイレチェックは重要な仕事のようです。




200909171.jpg



天ちゃんも自分のベッドから見ています。


200909172.jpg
       *お食事中の方、ゴメンナサイ・・




200909164.jpg



ちこにまかせておけば、安心だね(笑)



寝顔
2009年09月16日 (水) | 編集 |
前にも写真を見ていただきましたが、

眠っていても開いていた 天ちゃんの左目・・


200909151.jpg





それが昨日、
ワンコおじさんの横で眠っているお顔をよ~く見たら・・



200909152.jpg

こんなに閉じれるようになってました!


うれしい~

かわいい~~
これで「開きっぱなし」による危険もなくなるし
乾くのもなくなるね・・

天ちゃん よかったね色付きアスタリスク-5sReg*PeachPink(白-薄い背景用) †SbWebs†


2009年09月15日 (火) | 編集 |
ただいま読書中のワンコおじさん


200909153.jpg
天ちゃんは、おじさんの横でうとうと・・




200909154.jpg
マイペースのちゃちゃはソファーの下でぐっすり・・




ちこはお気に入りのベッドでぐっすり・・・、
・・・と思ったら、




200909155.jpg
そ、そこに来たの・・・


カメラ大好きなちこ。
モデル犬になれるかも(笑)

皮膚の状態
2009年09月14日 (月) | 編集 |

脂漏性皮膚炎を薬浴でコントロール中の天ちゃん。

手術のため、3日に1回の薬浴が
週1のササッと洗いになっていたのですが、

心配していた通り、皮膚の状態が、少し悪くなってしまいました。
 

痒みも赤みもフケも増えてきました・・
特に首を痒がります。

200909141.jpg
   毎朝恒例、ちゃちゃの天ちゃんチェ~ック
   顔から始まり耳、体、手、足、おしり・・と全身をチェック



これはたぶん、プラスチック素材のカラーが当たってるせいだなあ・・

カラーが当たる部分がまっ赤です。

検索して調べると布製のエリザベスカラーもあるようですが
ドーナツ状になっていて、これでは傷なめ防止になっても
目の保護にならないし・・

うーーん・・、
カラーはずす時間を増やして、しのいでいくしかないかな?


200909143.jpg
  ということで、今日のお散歩はカラーなし。
  ・・・・・、ちゃちゃ、ひっぱらなーい!


薬浴は普通どおりにできるようになったので
しばらく続けて様子みることにします。


200909144.jpg
 ちゃちゃ ちゃんと前向きなさーい!(笑)



それにしても、
暑い盛りだったら、皮膚はもっとひどい状態になっていたでしょう・・
少し涼しくなってからの手術でよかったです。



200909142.jpg  


七夕にやってきた天ちゃん。

もうすぐ稲刈りの季節です。




天ちゃん 目の診察&お腹の抜糸
2009年09月13日 (日) | 編集 |
手術後順調に経過していた天ちゃん。
2~3日前から充血・目ヤニが増え、気になっていました。


月曜(避妊手術の傷の抜糸)の診察までおくのは心配だったので
昨日の夕方、病院に行ってきました。


天ちゃんの手術した左目は、
普通にしていると手術痕はわからないのですが

200909131a.jpg


瞼を持ち上げると・・・



snap_jurichacha_200990223045a.jpg

こんなふうに縫い目があります。(実際は黒い糸)
これは吸収糸といって、手術後2週間位で自然に溶けるものだそうです。

天ちゃんの場合も、この糸が溶けてきているのですが
端っこの部分が浮いてしまったために、目に刺激を与え
結膜炎のような症状になり目ヤニが増えているのでは・・?

そんな獣医さんの説明でした。

ということで、端っこの部分をセッシでつまみ
切っていただき、サンテマイシンの点眼薬が処方されました。

角膜などには異常なく手術後の経過としては
問題ないということ。

さらに獣医さんのお話。

「目の腫れや充血がひくのには、まだまだ時間がかかります。
あと2ヶ月くらいかかると思ってください。

角膜を傷つけるとせっかくの手術が台無しになるので
注意しましょう。」


目の診察後、お腹の傷も抜糸していただきました。


200909133.jpg

天ちゃん 順調だって~、よかったね。
お散歩も薬浴も、ふつうにできます。

「左目目のみ安静」が続きます。



エリザベスカラー2
2009年09月12日 (土) | 編集 |
カラーをつけることに

やっと慣れてきた天ちゃん


200909121.jpg


オモチャで遊ぶゆとりもでてきました。

200909122.jpg


腫れは大分落ち着いたように思いますが
充血がなかなかひきません。


200909124.jpg


天ちゃん もう少しの間、がまんしようね花


がんばれ かっちゃん
2009年09月11日 (金) | 編集 |
腹膜炎 肝性脳症・・・
重篤な状態が続いていた
パグのかつお君。(うちでお預かりした頃の記事はこちらです。)

昨日、イリかつママさんにくっ付いて
かっちゃんに会いに行きました。

かっちゃんの所に向かいながら
「きっと今日も変わらない状態なんだろうね」
そう話し、足取りも重く・・・



ところが・・

なんと・・・・、

びっくり・・・びっくり



200909115.jpg

かっちゃん、
看護師さんに支えられ、立っていました・・!

「うわあ~キャッ
嬉しすぎて言葉にならない声をあげながら駆け寄ると

ゲロゲロと嘔吐してしまったかっちゃん。
(少し前に水を飲んだそうで、それを吐いてしまったようです)

支えていないとフラフラして、すぐに伏せてしまうし

目の焦点も、今ひとつあっていないんだけど・・・

200909112.jpg

でも、何かが違う!

目の輝き少し戻ってきてます!!




先生にお話を伺うと
「腹膜炎の大きな山(危機)は越えました。」ということ。

この数日間熱が出ておらずお腹のドレーン(管)を抜くことができ、

そして、かっちゃん自身の「食べたい」という気持ちも見られるようになり
ご飯を開始したそうです。




200909114.jpg
イリかつママさんは、かっちゃんのカサカサ乾いたお鼻を心配して
いつも濡らしたガーゼを持ってお見舞いに行っています。
ひょっとしたら、何か食べれるかも・・って、タッパーにご飯も入れて・・。



腹膜炎の山をこえても
肝臓が悪い事に変わりはなく
まだ安心できる状態ではないそうですが・・、

「元気になって退院できるように、治療をします。
そうなれると、信じています」
という力強い先生のお言葉でした(涙)



かっちゃん 

最近のかっちゃんは、あまりに大変そうだったので
「がんばって」と声をかけていいのか、考えてしまってたよ。

でも、そんなふうに迷っている場合ではなかったね・・。


200909113.jpg
大好きなママさんに、いっぱいイイコイイコしてもらい充電中のかっちゃん



かっちゃん

思いっきり応援するからね。


かつお、がんばれ!

イリかつママもがんばれ!!

お家で待っているイリアンもがんばれ!!!


  200909111.jpg

     ガッツ出して乗り越えるのだよ かっちゃん幸せの四葉





とうがん汁
2009年09月10日 (木) | 編集 |
とうがん をいただきました。


      2009090101.jpg


だし汁でコトコト煮て
お醤油だけで味付け。
おろし際に生姜汁を少々入れ、片栗粉でトロミをつけたらできあがり・・


   200909102.jpg

できたての温かいのも
冷蔵庫で冷やしたのも美味しいですにっこり

ごちそうさまでした!


葉  葉  葉  葉


今朝の天ちゃん


200909103.jpg

 目ヤニが減って、だいぶすっきりした目になってきました花

2009年09月08日 (火) | 編集 |
おとうちゃんにブラッシングしてもらってます・・


   2009090810.jpg

きもちいいのよ~





   
2009090812.jpg

   えへ・・きゃっ    byちこ


天ちゃん 手術後1週間の診察
2009年09月07日 (月) | 編集 |

今日の夕方、天ちゃんの診察に行ってきました。


「左目の腫れ・充血がひくのは、もうしばらくかかりますが
順調な経過ですよ。」という先生のお話でした。

お腹の傷の方も問題なく、抜糸は1週間後の予定です。

ところで・・
この1週間薬浴をお休みしていたので
天ちゃんの皮膚はベッタリ・・、フケも出てきています。
昨日から痒みもあるようでカイカイの動作も。
やはり「脂漏性皮膚炎」なんですねえ・・。


抜糸が済むまでは濡らしてはいけない事は承知の上で
薬浴の事を先生に確認すると

「よくくっ付いているから、シャンプーしていいですよ。
天ちゃんにとっては薬浴はとても大切ですから・・。」
とのお返事!

抜糸までは「薬浴」というよりササッと洗い流すようにします。

さっそく帰宅してからシャンプーしました。


200909075.jpg
  ちょっとピンボケですが・・、タオルドライ中。



天ちゃん、経過順調だってよ~

よかったね~!


2009年09月07日 (月) | 編集 |
この写真は先週、まだ天ちゃんが手術する前に撮ったものです。

200909016.jpg

ちゃちゃが急に天ちゃんの顔をペロペロ

ちゃちゃが ちこ以外の子に「顔ペロペロ」するなんて
すごいことなんだよ~(なにがすごいんだろう・笑)


こりゃあ ちこが妬いちゃうな・・・、
そう思いながら写真撮ってると


ちこが来ました・・



200909017.jpg



どんな行動に出るのかな~と見ていたら



200909018.jpg



間に割って入りました・・


ほんとに・・、ちこってば・・・、ぶぶぶ・・。



葉  葉  葉  葉  葉



今日で手術後6日目の天ちゃん。

腫れ・充血ともに、なかなかひかないなあ・・、と心配していたら
昨日くらいからずいぶん良くなってきたように感じます。

200909073.jpg


強硬な拒否苦笑にてカラーが着けられないため、
一日の大半をサークルの中で過ごしてもらっています。

時々気分転換に散歩に行ったり
部屋の中で遊んだりはしますが
そんな時も、ちゃこ達がぶつからないように制限かけながらしているので
ちゃこ天さん、それぞれにストレスが蓄積中・・。

ちゃちゃの「顔ペロペロ」ももう少しオアズケだなあ~。


傷をつけてしまったらせっかくの手術が台無しです。
可哀想ですが、もうしばらくの辛抱です。


200909074.jpg
    自由に遊べなくて、ちょっと不機嫌な天ちゃんjumee☆faceA109


先生のお許しが出て安心できる状態になったら
いっぱい遊ぼうネ。



かっちゃん
2009年09月04日 (金) | 編集 |
以前うちで預からせていただいたパグのかつお君

少し前から体調が悪く、現在入院中です。

肝性脳症・肝不全によって、意識が混濁
時々、けいれん様の発作もあるということ・・。

さらに腹膜炎をおこしてしまい、
すぐにでも開腹して腸を洗う処置が必要とのこと。

しかし今のかっちゃんは、全身麻酔に耐えられる状態ではありません。

体の負担を最小限におさえ、かつ腹膜炎を治すため
弱い鎮静剤を使い、お腹にドレーン(ストロー様の管)を挿入し
少しずつ洗浄していく処置をするということでした。


20090904021512 かっちゃん
             イリかつママさん撮影  


今日はママさんの面会にあわせてかっちゃんに会いに行ってきました。

発熱もあるそうで、かっちゃんの体は熱かったです。

時々目をあけるのですが、意識ははっきりしていない様子でした。


それでもかっちゃん、大好きなママさんの優しい声・手はわかったよね・・、


今までも十分がんばって病気と闘ってきたかっちゃん。

そのかっちゃんに、もっとがんばれ、と声をかけるのはせつなく・・

それでも、がんばって、元気になってと
声をかけ祈るしかないんです~~


かっちゃん

ママとイリアンが、かっちゃんが元気になって帰ってくるのを待っているよ

ほかの応援してくれてるみなさんも、

病院の先生やスタッフのみなさんも、

それから、オバちゃんも・・、

みんなかっちゃんが元気になるように、お祈りしているから・・

かっちゃん がんばれーーー!

エリザベスカラー
2009年09月03日 (木) | 編集 |
昨日、獣医さんから
 
「目をこすったり、ぶつけたりして傷つけないように、
念のため装着してくださいね・・」
そう渡されたエリザベスカラー。

200909014.jpg


このエリザベスカラー、
天ちゃん ものすごく嫌がります~

巻いた瞬間から取ろうとして、あちこちガンガンぶつけるので
よけいに危険で装着不可能です。

家に来てから2か月。
ほとんどワガママ言うことのない天ちゃんが
これほど嫌がるとは・・。

見えるほうの目まで視界が遮られて不安なのかな?


200909022.jpg
昨日より腫れは少しひいた・・・、ような気がします。

眼帯するわけにもいかないし、
困ったねえ・・。

今のところ、手術した目も、お腹の傷も
こすったりなめたりは全くないのですが
仕事で留守番の時が心配です。


せっかく手術していただいた目・・
たのむよ、天ちゃん!



義眼
2009年09月02日 (水) | 編集 |
昨日手術した天ちゃん

術直後の経過が良好という事で
予定通り家に帰ることができました。

目とお腹・・・、全身麻酔で2か所も手術したのに
日帰りできるとは・・。
ワンコってほんとうにすごいですね。


ところで私・・・、

義眼を入れる手術というのは、
人間と同じように、眼球を取って、その場所に、眼球状に作ってある「義眼」を
入れるのものだとばかり思っていたのですが・・

昨日の朝、手術前に先生に確認し
「ちがいますよ~」と言われビックリjumee☆faceA109

最近行われている、ワンコの義眼手術というのは、

「強膜内シリコン義眼挿入術」というものが主流なんだそうです。

これは、眼球の最も外の部分(強膜と角膜)を残して、
中身である水晶体・硝子体・網膜・脈絡膜などを摘出し、
そこにシリコンでできた球を挿入する手術だということ。

「術後は、腫れ・充血が出るため
見た感じは、少し悪くなったように感じるかもしれませんが
少しずつ吸収されて、1か月もすると、綺麗な目になりますから」
という先生からのお話でした。



昨日の天ちゃんです。

200909019.jpg
ほんとうに、ひどく腫れています。
 

200909012a.jpg
手術のために、左目周囲の毛を刈ったので
よけいに腫れてみえるのでしょうか?

充血もすごく、濡らしたコットンでそっと拭くと
血液混じりの涙様の目ヤニが・・(涙)


この痛々しい目を見た瞬間、
こんなに大変そうなのに避妊手術も一緒にやったなんて・・

全身麻酔を何回もかけるより、
一度にすませたほうが、天ちゃんの体の負担が減るはず!

そう考えて、私から先生にお願いした事でしたが、
別々に手術した方が、天ちゃんは楽だったかも?

そう思うとたまらない気持ちに・・


はああ・・、とにかく、無事に終わりよかった、そう思う事にしましょう。


天ちゃん  おつかれさま。
ほんとうによく頑張ってくれました。

お腹の抜糸が済んで、目の状態が安定したら
またお外でいっぱい遊ぼうね!


2009083121.jpg
         photo by くろじゅんちゃ


天ちゃんの病院の先生、看護師、スタッフのみなさん
お世話になりました。

いつも優しく、そして丁寧に説明・診察してくださりありがとうございます。

そして、天ちゃんの手術のために応援、募金くださいました皆様。
ほんとうにありがとうございました色付きアスタリスク-5sReg*PeachPink(白-薄い背景用) †SbWebs†



手術
2009年09月01日 (火) | 編集 |
ちこの足がよくなったこともあり
この夏は涼しい時間帯を狙って、何回かドッグランに行きました。

旅行中もペンションやサービスエリアのドッグランで
みんな一緒によく走りました。



   209083127.jpg

ドッグランでは隅っこの草むらの中や、アジリティの遊具の下に入りこんで迷子!?
になってしまいそうな天ちゃん。
目がよく見えていないからでしょうか・・



2009083124.jpg

リードをつけたり取ったりしながら・・、すごく嬉しそうな天ちゃん。


  2009083123.jpg
 あまり走りませんが、時々テケテケテケ~っと走る・・・



天ちゃん
いよいよ今日、左目の手術となりました。

眼球を取り出して、義眼を入れるという手術です。

麻酔時間などの関係でわかりませんが、
可能ならば避妊手術も一緒に行う予定。


小さい体に、たくさんの病気を背負っていた天ちゃん。
やっと目の治療をしてもらうことができます・・


2009083129.jpg


左眼はこの先も見えないままだけれど、
痛みや痒みは、きっとなくなるはず・・



 

2009083130.jpg

 天ちゃん がんばれ~~!


追記色付きアスタリスク-5sReg*PeachPink(白-薄い背景用) †SbWebs† 9月1日 17時
天ちゃんの手術、無事に終わったそうです。
麻酔の覚醒も良好なので、今日はうちに帰れるそうで
今からお迎えに行ってきます。

みなさん、ありがとうございます!


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。