スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お風呂
2009年06月30日 (火) | 編集 |
ちこのシャンプーをしようと準備していたら・・



2009063021.jpg


は~い(笑)

それじゃあ、ちゃちゃも一緒にお風呂入ろうね。




2009063018.jpg


ちゃちゃ、濡れると別の生き物みたいだねえ・・花


スポンサーサイト
しずくちゃんのお見合い
2009年06月29日 (月) | 編集 |
27日土曜日 ラーピーママさん宅のテラスにて
しずくちゃんのお見合いがおこなわれました~。


6月のはじめに、やはり保護ワンコだったジャックラッセルテリアの
きららちゃんの里親さんになってくださったご家族が、
ふたたび、しずくちゃんを・・、と希望してくださったのでした。

お父さん、お母さん、お姉さんがしずくちゃんに会いに来て下さいました。



まずはお父さんに抱っこしていただきました・・

  200906318 のコピー
全く震えることなく、すっぽりお父さんの腕の中で笑顔のしずくちゃん。


     し、しずくちゃん、男の人は苦手だったんじゃあ・・・←ワンコおじさんの声(笑)



それから、お姉さんにも抱っこ・・

   200906326 のコピー 2

これまた、安心しきった笑顔のしずくちゃん。


きららちゃんとの様子は・・

200906332 のコピー

きららちゃんは、しずくちゃんに興味を持ってくれたようでしたが
しずくちゃんがそれを一喝(ちょっとビックリ~)。
きららちゃんがビビってしまい、おふたかたの間にはビミョウな空気が流れていました(笑)


とりあえずホームステイということで、
しずくちゃんはお姉さん達と一緒にお家に行くことになりました。



この日は、ぽこりんさん&すみれちゃん・・


200906311 のコピー
   すみれちゃんもはやりビビりさんだそうで・・。
   ぽこりんさんにべったりしながら、あちこちチラ見してたのが可愛かったなあ・・



そしてコーギーのももちゃん(きららちゃんと一緒に保護された姉妹だそうです)
ももちゃんと一緒に写っているのは、ぽこりんばあばさん。

200906314 のコピー
   おしりフリフリ、ただいまダイエット中のとっても可愛いももちゃん




みんなの写真を撮りながら、わたしの涙腺はバクハツ寸前。

預かりワンコさんを送り出す時は、いつも涙となってしまうのですが
今回は特にまいりました~
いいトシしてお恥ずかしいかぎりでございますjumee☆faceA109

短くとも家族として一緒に暮らしたワンコさん。
もちろん送り出す寂しさもあるのですが、
それよりも、嬉しくて嬉しくて、もうたまらなく嬉しい~のです。

ゆったりとお姉さんに抱っこされているしずくちゃんや
きららちゃんも、ももちゃんも、すみれちゃんも、

保護ワンコさん達の幸せそうな笑顔に、オバちゃん完全にノックアウされました~



葉  葉  葉  葉   


ホームステイ中のしずくちゃんの様子を
お姉さんがさっそく知らせてくださいました。

しずちゃん1 のコピー
       あたし元気にしてま~す


ご飯ももりもり食べあちこち探検しながら過ごしているそうです。

それに加え・・
廊下に巨大うん○を放ったり、
歯がないのに(失礼・・)ガムを離さなかったり、


しずちゃん2 のコピー
       ガムおいしいです

そして、きららちゃんを追い払い、お姉さんにくっついているそうです。

げ・・、元気なのはうれしいけれど、きららちゃん大丈夫でしょうか~(汗)


先住ワンコさんがいる場合は、
それが一番心配なところですねえ・・

さあ、どうなりますでしょうか・・???


当日お世話になりましたマムさん、ラッピーママさん
ぽこりんさん&ぽこりんばあばさん

ありがとうございました花





ちこ 2歳になりました
2009年06月27日 (土) | 編集 |
今日はちこの2歳の誕生日でした。



20090627c8.jpg



いつもいつも思うことは同じ・・





20090627c34.jpg




おとうちゃん、おかあちゃんのところに来てくれて
ほんとうにありがとう。



20090627c2.jpg

 
     ちこ  大好きだよ花

  


のんびりの朝
2009年06月27日 (土) | 編集 |
土曜日は仕事の日もあるのですが、今日はお休み~。

なおさんの仕事も午後からで、久しぶりにのんびりの朝。

お散歩もみんなでゆっくり歩きました。



     200906296.jpg
      しずくちゃん、ワンコおじさんの横で歩けるようになりましたよ~(笑)





     20090627b4.jpg
      お散歩から帰り、みんなで写真を撮りました。





     20090627b5.jpg
あっち向きこっち向き・・、ワンコさんを集中させるのは難しい~       




しずくちゃん  

午後からお見合いに行き、そのままホームステイ期間に入りました。

遠くから会いに来ていただいた、お父さん・お母さん・お姉さん・きららちゃん(ジャックラッセルテリア)

しずくちゃんをよろしくお願いします。



     20090626125.jpg


お見合いの様子は、また後日に・・花

涙やけ
2009年06月26日 (金) | 編集 |
しずくちゃんは「涙やけ」がひどく、
保護した当初は乾いた目ヤニが真っ黒にこびりついていました。


     20090626108.jpg
        今日は風があり、デッキが気持ちよかった~
        お風呂上がりのしずくちゃん、天然ドライヤーとお日様でピカピカになりました




いろいろ調べると、目の構造(大きくて飛び出ている)で
チワワは涙やけをおこしやすい犬種なのですね。

眼の病気やタンパク質不足(栄養不良)などもあげられていました。

先日獣医さんの診察時に涙やけも診ていただきましたが
眼球に異常はないそうで、とにかく拭きとって清潔にしましょうということでした。

     

     2009062676.jpg
          3ワンコそろって何見てるのかな?


ちょうど同じ頃、ちこのリハビリでお世話になっているドッグハートさんから
涙やけのケアにはホウ酸がいいよとお聞きしました。

ホウ酸は菌の作用を弱くする働きがあるので人間の病院でも使いますもんね~

うちでもさっそくホウ酸綿を作って使用しています。

しずくちゃんの目と一緒に、ちゃこ達の目ヤニや口の周囲も拭いていますが
アルコールが含まれていないから刺激がなくてお肌に優しそう。
なかなかいいですよ。


     20090626170.jpg
     いつも預かりワンコさんがくると、ちこの方が仲良くなるのですが、
     しずくちゃんとは、どちらかというとちゃちゃの方が気が合っているみたい・・




     
☆ホウ酸綿の作り方
ホウ酸3gを60度のお湯150mlで溶きホウ酸水を作ります。
(沸騰させてしまってもホウ酸の効果は衰えないそうです)
冷ましたものにカット綿を浸したらできあがり~
濃度を濃くし過ぎないようにするのが注意点です。

ホウ酸は薬局ですぐに手に入りますし(価格も安い♪)
お湯も、水道水はちょっと・・、と心配ならば、
滅菌精製水を購入して温めたら、なおいいと思います。

夏場ですし、あまり大量に作り過ぎないように
2~3日で使い切るように心がけています。

長年の涙やけ、皮膚の変色です。
これですぐに良くなるjことはないでしょうが、
お肌と一緒、毎日のケアが大切ですね・・

私も目がショボショボしてきたらやろう~(笑)


     20090626292.jpg
     

しずくちゃん、いよいよ明日お見合いです 花    



しずくちゃんのトイレ
2009年06月26日 (金) | 編集 |

しずくちゃん、トイレについてはただいま勉強中であります。


ゆっくりお散歩すればウンもチーもしてくれて、
どちらかというと外でのトイレがお好みのよう。


   2009062016.jpg
     あっちの方には何があるのかな~ byしずく


・・・が、
その後すぐに帰宅したのに、リビングに入るなり再びトイレタイムとなることもあります・・
(たまに、ですが)
そういう癖なのか、ばあばのため、小出しにチビチビなってしまうのかは不明。

そのことと、先に話したようにご飯中にもよおすこともあるので、
室内での練習もしてます。


   2009062018.jpg
     でもやっぱりちょっと怖い~



今のところは「トイレシート」ははずす事が多いですが
「サークル」の中でトイレすると褒められる・・・といいうことを
なんとなく理解し始めた・・かな・・?


大きな声や早い動作を怖がるので、
今まさにリビングではじめてしまったという時も、
「あああっ」と心の中でさけぶに留めています(笑)

ゆる~り、ゆっくりのトイレトレーニングです

    2009062014.jpg
       えへへ、もどってきちゃった花





しずくちゃんのごはん
2009年06月26日 (金) | 編集 |
うちに来たばかりのしずくちゃんは、
ご飯を食べるのもそ~っと音をたてないように・・
といった感じでしたが、今ではガツガツガツ、と勢いよく食べます。

歯がほとんどない事、下痢気味だったことから
ドライフードをふやかしたり、ちゃこ用おじや(かぼちゃ・じゃが芋・人参などの)を
ミキサーでポタージュ風にしてあげていました。

先日ワクチン接種の時に先生にお聞きしたら
歯がなくても、食べられるならドライタイプを硬いままでいいですよ、
というお話。

噛めなくて飲み込んじゃいますが・・?

それでも、飲み込めるなら大丈夫ですよ、ということでした。

ほ、ほんとに?ばあばなのに消化は大丈夫?
  (聞けないけど心配、過保護なワタシ・・)

とりあえず便の様子を見ながら
ふやかしたフードにドライフードを混ぜるようにしています。


しずくちゃんどうかな?おしいい?


200906205.jpg
      はい、ウマウマでっす! byしずく


ちなみに、しずくちゃんは食べてる真っ最中に、
ウンして~、チーして~~、と大忙しとなる時があるため
サークルの中のトイレの横でお食事をしております。

忙しい時には時間短縮でごはんもトイレも一気に終了。
ばあばなのに、なかなか機敏なのであります。

しかし、気が付くのが遅れ食べカスだかウンだか不明でおおーっとなる事もありますキャッ


なんにしても、ご飯がおいしいのはいいことだ~、
ね、しずくちゃん


2009062319.jpg
      はいっ!


白い春
2009年06月24日 (水) | 編集 |
最近、ほとんど見なくなっていた連続ドラマでしたが

昨日最終回だった、阿部寛さん主演の「白い春」は欠かさず見ていました。

すべてに投げやりで、いい加減だった春男(阿部さん)が、
父親としての愛にめざめ、少しずつ変わっていく様子に一緒に泣いたり笑ったり。
ほんとうにいいドラマでした。

なんとなく、悲しい結末を想像してしまう話の展開でしたが
中盤からコメディタッチの部分も増え、
これは、きっと、ハッピーエンドに違いない、そうあってほしい!
そう思っていたのになあ。

あの結末はもうちょっとどうにかならなかったですかね・・

せっかくいいお話だったのに、残念で~すがっくり



葉  葉  葉  葉  葉  葉

 
いつもくっ付いているおふたりさん

2009062234.jpg


ストーカーしてるのは、ちこの方なんですよ~jumee☆faceA109


しずくちゃんの冒険
2009年06月23日 (火) | 編集 |

今日は貴重な梅雨の晴れ間でした。

朝から何回も洗濯機を回し掃除をし・・、

そんな中、リビングにしずくちゃんがいないことにはっと気がつきました(汗)

いない、いない、いな~い汗

ソファーの下やカーテンの向こう側をさがしても見つからない。


こりゃひょっとして冷蔵庫の裏に入っちゃったかしら(←ちゃちゃ経験あり・・)


・・・・!jumee☆oh1a

そういえば、さっき私がトイレ行くのにリビングから出たじゃん~
しずくちゃんも一緒についてきたのかも。

そう思って廊下に出ると・・


いました~


2009062324.jpg
スタスタ歩いていました(笑)

いつもなら私の姿を見つけるとすぐにくっ付いてくるのですが、
呼んでも全く振り返りません。

カメラを取りにリビングに行ってる間もあちこち探検してましたよ。




200906232.jpg
   あ、オバちゃんも一緒に遊ぶ~?byしずく 



えーと、しずくちゃん、和室はね、ちゃこ達も入っちゃいけない事に・・

と言ってる間に玄関に移動。なにせ動きが早い~


200906236.jpg
いつの間にかちこも一緒に靴のチェックです(笑)


ほらほら、そろそもどって・・、ん?ちゃちゃもいたのね・・jumee☆faceA109


200906238.jpg
   お部屋もどりま~す byちゃこし~ず(ちゃちゃ・ちこ・しずく) 





2009062316
     また探検したいです! byしずく



この後、クレートにこもって大爆睡していたしずくちゃんでした花




ワクチン接種
2009年06月21日 (日) | 編集 |
しずくちゃん
昨日、ワクチンの接種を受けに動物病院に行ってきました。

保健所から保護した時に血液検査など済んでいますので(異常なし)
今回は、注射前の触診・聴診&寄生虫のチェック。
こちらも問題なしでした。

高齢のチワワという事を考慮し、6種のワクチンにしましょうねと獣医さんより。

そちらを接種していただきました。

ブルンブルン震えながらも、先生の診察・注射中はグッと力を入れ
踏んばるしずくちゃんでした。


「これだけ我慢強い様子を見ると、
今までの生活が、そういうものだったんだろうと想像してしまいますね」

先生の言葉に、これまでのしずくちゃんの生活をあれやこれやと、
考えてしまいました・・


そんなしずくちゃんですが、
少しずつ可愛いサイソクもしてくれるようになってきました。 



200906196.jpg
     オバちゃん♪





200906193.jpg
     ご飯まだですか?





200906192.jpg
     オバちゃ~ん♪





2009061962.jpg
     これで遊んでもいいですか?



そうそう、その調子。

もっともっと、いろんなこと言っていいんだよ~



2009061944.jpg
    
  
しずくちゃん

これからは、いっぱいあまえて、いっぱいおねだりしちゃおう。

そして、いっぱいいっぱい幸せになるのだ~花


結婚記念日
2009年06月17日 (水) | 編集 |
今日は19回目の結婚記念日でした。



    20090617a16.jpg
       あ・・・

 


    20090617a19.jpg
       なんか


    

     20090617aa20.jpg
       ネムネムなあたしたち・・




     20090617a21.jpg
       一緒だとあったかいね


     20090617a29.jpg
       幸せだね・・



     20090617a28.jpg
       おやすみなさい



なおさん いつもありがとう。

これからもよろしくね。


葉 葉 葉 葉 葉 葉 葉 葉 葉 葉



今日のしずくちゃん花

20090617b36.jpg

るんるんる~ん♪と楽しそうに遊ぶようになりました。



6日目のしずくちゃん
2009年06月16日 (火) | 編集 |
しずくちゃん
家に来てから今日で6日目。
だいぶリラックスしてきた様子です。

ちゃちゃやちこの事は、とくに怖がったりはしません。


20090616a12.jpg

気が付くと、あら一緒にいたの~ほほえみといった感じ・・・


290090616a1.jpg


しずくちゃんは保健所から保護したワンコなので、
それまでどんな生活だったのかは全くわかりません。

わかっているのは、おばあちゃんで、歯がスカスカで
帝王切開のような傷痕があって・・、
声帯はカットしてあるのかな?ハフハフ空気が漏れるような声です。

ここに来てからは、びくびくブルブルしながらも
目があうとシッポぱたぱた。
名前を呼ばれればオシリふりふり。

高齢で足腰よぼよぼかと思いきや、スタタタタ・・と軽快な足取りで
後ろをくっ付いて歩いてくれるんですよ。

20090616a29.jpg
        オモチャ好き~  byしずく


一緒にいて、気持ちがとても穏やかになるワンコさんです花



2009年06月15日 (月) | 編集 |
週末、親戚に不幸がありバタバタしておりました。
コメントのお返事が書けていなくてごめんなさい!

ワンコと暮らしていると、こういった時(遠方の場合とくに)まず思うのが
うちの子達、どうしよう~

今回はちゃこ&しずくちゃんの様子をちょこちょこ見に帰れる場所で
その点はたすかりました・・

今日の告別式も故人を想い、きちんとお別れできそうです。


葉  葉  葉  葉  葉


今朝はみんなで散歩に行きました。
左右ジグザグ歩行ですが、お外は好きです。


2009061411.jpg

お散歩は思ったほど怖がりません。


でも、ワンコおじさんと歩く時は、できるだけ遠く~を歩きます(笑)・・・

200906146.jpg



一昨日の、しずくちゃんのつぶやきコメント
      (はちかねこさん、ありがとうございます)

「ホントは好きなんだけど・・・スキって表現できないの・・・。
知らないの・・・。教わらなかったの・・・。 」

ワンコおじさんに伝えると、

「そうかそうか、そうだよな・・・」と、
いろいろ考えているようでした。

今朝もゆっくりゆっくり、しずくちゃんに話しかけていました。


200906141.jpg
  ワンコおじさんの撮ったしずくちゃん


里親にと希望していただいている方と、27日にお見合いすることになりました花




びくっ ぶるっ
2009年06月13日 (土) | 編集 |
チワワなど体の小さなワンコは怖がりさんが多いと聞きますが
しずくちゃんも相当なビビり~であります。

お世話係のオバちゃんには、ずいぶん慣れてくれ
ずっとくっ付いてくれていますが・・

2009061332.jpg
  しずくちゃんが行く所、ちゃこ達も一緒(笑)


少し大きな音や、早い動作にいちいちビクビクぶるぶるしている
しずくちゃん。
今一番怖いのは、うちのワンコおじさんであります(汗)

最初の夜、仕事から帰宅した夫に
「泥棒がきた!!」とばかり警戒心むきだしで
うなり、ハフハフしていました。

今までどのワンコさんにも好かれていたオジさん
大ショックです~

少しずつ慣れてはきましたが、

2009061335a.jpg

まだ、ちょっと、イヤみたい~(笑)

近くにいるだけで警戒しています。


もう少し慣れるまで、空気みたいにそ~っと座って・・

そう思うオジさんなのですが
ついつい振り向いて・・

2009061336.jpg

嫌われています・・(笑)


今朝は、しずくちゃんの前に姿を出しても怒られなかったオジさん
よし!とばかり、抱いてました。

200906135a.jpg



嬉しそう?に見えない事もないけれど・・

腕の中で体を突っ張らせ、びくっぶるっとしているのだそうです。

男性が苦手なのか
「中年」の男性が嫌なのか
それとも、うちのワンコおじさんだけなのか・・

しずくちゃん
おしえて~(笑)




チワワのしずくちゃん
2009年06月11日 (木) | 編集 |
今日預かりワンコさんが来ました絵文字名を入力してください

保健所の抑留期限が過ぎたため、サークルマムで保護したチワワさんです。

2009061158.jpg

健診・血液検査は問題なし。フィラリア陰性。

年齢は全く不明。
獣医さんによると「かなりの老犬」ということ。

ここに来たばかりでシャンプーは可哀想なので
数日様子をみようと思ったのですが・・
ものすご~くくちゃくって、我慢ならぬにおいのため
様子をみながらゆっくりシャンプー。
嫌がることなくとてもおとなしくシャンプーさせてくれました。

今まで一回も目ヤニを取ってもらったことないのでは?と思うほどの
真っ黒いかたまりがゴソゴソ取れてびっくり。

涙やけがひどく元々のうるうるオメメがさらにウルルンしています。

そして歯がほとんどない・・
舌がちろ~んと、常にこんにちわしています。


まだ保護したばかりで性格など、細かい様子はわかりませんが
かなりの怖がりサンです。
でも反面、とても人懐こい可愛いおばあちゃんです。

もうこれからはビクビクしなくてだいじょうぶだよ~
安心して、のんびり過ごしてね。



2009061159.jpg


お名前は、しずくちゃんです花



ちゃちゃ はじめてのプール
2009年06月08日 (月) | 編集 |
ちゃちゃ はじめてのハイドロセラピーを体験しました(前回のつづきです)

見学の時には、リラックスして楽しそうなちゃちゃでしたが
いざ自分の番になると緊張です。


2009052979.jpg

じりじり近づく先生に、いつもと違う何かを感じるちゃちゃ・・


2009053002.jpg
あれよあれよという間にボードに移動。
お水かけられオメメ白黒、耳はビンッとつっぱったまま・・



2009053005.jpg
先生の抱っこでスルスル~と水の中へ。



2009053027.jpg
ライフジャケットとロープ付きで、なんとなく泳ぎました。


この日は初回なので短めに終了。


ちゃちゃ、どうでした?楽しかった??



2009053046 b

・・・・・、

予想外の展開に言葉にならないようです(笑)


それでも、この後も怖がることなくプールの部屋に入りたそうにするし、
先生の所にも嬉しそうにいくし、
ちゃちゃはプールが好きになりそうです。

今回は、ちこはドライ中でちゃちゃの見学ができなかったけれど
機会があったら、ちゃちゃのプールにちこがどんな反応するか見れるといいな~。

ちゃちゃと同じことを真似したがるちこなので、
一緒に泳ぎたくなって、リハビリが楽しいものになれば・・
そんなふうに思っています。

まあ、のんびりいきましょう~

ちゃちゃもちこも、セラピーを通してどんなふうに変わっていくか
とても楽しみです花


ちこのハイドロセラピー&ちゃちゃ、トライアルへ
2009年06月07日 (日) | 編集 |
5月29日(金) ちこ17回目のハイドロセラピーです。

ウレタンやバケツがくっ付いていない時は泳ぎにも余裕が感じられるこの頃・・
2009052975.jpg
  すいすいすい~の、すい~~♪


この日、ちこの後でプールにトライアルする事になっているちゃちゃ。

そんな事とも知らず、
始めてプールサイドに入れてもらい、ちこの泳ぐ姿を見学。


興味しんしんで見つめるちゃちゃです。


2009052968.jpg



今まで2ヶ月間、ちこの泳ぐ音を聞きながら応援(昼寝)をしていた成果か!?
怖がることもなく、あちこちキョロキョロ。

このプール全体の空気に自然になじんでいたのがよかったのかな・・


プールを覗き込むように見ています。
2009052944.jpg


ちこの表情も、いつもより明るく見える気がするのは
大好きなちゃちゃが見ているから・・?

それとも親ばかの錯覚・・?かな・・??(笑)


2009052977.jpg


そしてちゃちゃは先生が大好きなんです!

今までちこばっかり遊んでもらって、いいなあ・・って思っていたのかもねえ。


2009052964.jpg


こうして、ちゃちゃ初めてのプールとなりました花

4年の時間薬  その2
2009年06月05日 (金) | 編集 |
父は長年癌を患っていました。

告知されてから最初の数年は治療をしましたが、
その甲斐もなく癌はどんどん進行。

「治療を続けるのは進行を遅らす事が目的です。
この先完治する事はありません」

主治医からの説明を聞いた父は、治療の中止を選択。
月に一回の健診だけ行い、あとは自宅で自由に過ごすことになりました。

治療をやめ副作用がなくなった父は一時的に元気を取り戻し
母と旅行に行ったり家庭菜園を楽しんだり、穏やかな日々を過ごしていました。

不思議なことに、治療をやめてからは癌の進行もストップ。
「このまま10年くらい大丈夫かも。」が口癖になるほどでした。

兄も私もそれぞれ家庭を持ち、親としての大きな役割を果たし
夫婦2人で今が一番幸せだよ~、母はいつもそんな風に言っていました。


しかし残念なことに、その期間は長くは続きませんでした。
母が急死してから父の病状も一変。

検査のたびに大きくなっていく腫瘍。
母の1周忌まではがんばると言っていたのですが・・。


       037.jpg



父との最後の会話は、今でもよく覚えています。

急にお腹が痛くなったと、みるみる顔色が悪くなり
付き添っていた私は父のお腹をさすりながら慌ててナースコール。

そんな時なのに父はとても落ち着いており、
青い顔をしながらもしっかりとした口調で言いました。

「いよいよお別れの時が来たみたいだよ。

2階の和ダンスの中に、今後のもろもろ書いた物を入れてあるから。」

そして、「ありがとう。後をよろしく・・。」

その言葉を聞きながら、とにかく泣けて何も言えなくなってしまった自分。

意識を失くしていく父に、「うん、うん・・、わかった。」と手を握るのがせいいっぱいでした。

その日は父に付き添って病院に泊まり・・
それが父との最後の夜となりました。

翌日、兄一家・私達夫婦が見守る中、父は静かに旅立ちました。

       

       2009060439.jpg
       


父とのお別れ後、実家のタンスの中を整理すると
直筆の遺言書(もどきの物)と、
遺された私達へお礼の言葉をしたためたものがありました。

書いた日付は母が亡くなった数日後になっていました。
早くから準備して、しまっておいたんですね・・


生きている限り、誰もが経験する大切な人とのお別れ。
私もその経験をし、自分の心の弱さと向き合いながら過ごした4年。

それでも、こうして振り返る事ができるようになったんですから、
体だけでなく(←悲しみを食べて癒すタイプ)心も少しは成長したんでしょうか・・(笑)

私は自分の気持ちを整理するのに(プラスぼけ防止)こうして日記を書いていますが、

今まさに、悲しみの中にいる方がいましたら・・

努力してもどうにもならない八方ふさがりのような時は、
もうそれ以上頑張らない、考えない~。

体が元気なら、日々こなさなければならない業務は休まず淡々とこなしましょう。

そして時間の流れの中に、お風呂に入るようにゆったり身をおいてください。


悲しみは、決して消えるわけではないけれど、
それでも少しずつ、確実に、何かが変わっていくと思います幸せの四葉


葉  葉  葉  葉  葉


くじけそうになるたびに、いつも手をつないで励ましてくれた
matatanoの友人達。

「だいじな家族だもの」と、ジュリの看病の時にまでお休みさせてくれた職場のみんな。
それも、いつまで続くか分からない無期限のお休みです。
結局、ジュリが虹の橋にいくまで3週間もお休みさせてもらったのでした・・

そして、いつもいつも力になってくれる凛ちゃん一家のみなさん
父の容態が悪くなった時、「とにかく、ちゃちゃを預かるから連れておいで!」
そう言ってくれた凛ママ。
あの時ほど嬉しかったことありません~~

一人で生きているのではないんだな・・
そう思い過ごした日々でもありました。


ほんとうにありがとうございました。


葉  葉  葉  葉  葉

     
現在4歳のちゃちゃ。
この子の存在も、時間薬の成分にたくさん含まれていたんだろうなあ・・

ちゃちゃも、父が大好きでした花


       2009052943.jpg
       ライフジャケット似合うでしょ~♪ byちゃちゃ



日記サボっている間に、健康診断や「お試し」ハイドロセラピーを体験したちゃちゃ。
その様子はまた次回に・・花



4年の時間薬 その1
2009年06月05日 (金) | 編集 |
6月3日 父の4回目の命日でした。

去年の日記を見てみたら、ジュリ・両親の死後、
周囲で不思議な事がおこる・・なんて書いてありましたjumee☆faceA109

そうだったっけねえ・・・

そういえば、ここ最近不思議な出来事は全くおこりません。
父も母も夢にも出てこなくなり、とんとご無沙汰ですよ。

両親揃ってあちらの世界で楽しんでいるのかな・・
それとも不思議な出来事自体が、自分の心が作りだしたものだったのかな?


葉  葉  葉  葉  葉



5年前の夏。
家を建て替えすることになった私達夫婦&ジュリ・・
キッチンは明るく、リビングはジュリが過ごしやすいようにしようねと、
新しい家に夢いっぱいの毎日を過ごしていました。

そんな中で、ジュリの癌が判明。
あっという間に悪化し天国へ逝ってしまいました。

その2ヶ月後に母とのお別れ。
そして父もまた天国に・・。

お葬式や法事の間に、新しい家が完成し引っ越しです。

わずか半年間の出来事。
ついていくのに精いっぱいでした。

いい年齢のオバさんなのだから、しっかりしなくては!
悲しんでばかりではいけない、なんとか元気にがんばらなくては。

そう思うのに体も心もついていけず、
真っ暗なトンネルの中に迷い込んだような苦しい日々。


落ち込む私に友人が、「時間薬」があるから・・、

時間が悲しみを和らげてくれるから、それを待とうね、と励ましてくれました。



       2009060426.jpg
        田植えが済んで蛙がゲコゲコ。もうすぐ梅雨ですね。



友人の言葉通り、
時間薬は、ゆっくり優しく効いてきたようです・・ほほえみ


                                 つづく
                         

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。